FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレンジタペストリー

久しぶりにゆっくりした時間が流れる。

いいお天気。

窓を開けて、昨日の晩ご飯の残りのスープを煮込む。

冬の間中誰かしらにもらったオレンジの残りをつるしたら部屋中がオレンジのにおい。

DSCN3485.jpg

いっぱい並べたらタペストリーみたいになって可愛いかも。

日差しが春を運ぶ


もうすぐ春が~ペンキを肩に~
お花畑の中を~散歩にくるよ♪
スポンサーサイト

新作*木モチーフブローチ2点UP*

ブローチという言葉の響きが好き。
何かキラキラしたものを胸に飾るなんてワクワクするし、
なんだか大人な感じがして子どもの頃からブローチというものに憧れてた。

はじめてもらったブローチは従姉妹のお姉ちゃんがバイトした初任給で買ってくれた
星の形をした金色のブローチだった。
次にもらったのは、お母さんの方のおばあちゃんからもらった水色のお花の(今なら分かる)
カメオのブローチだった。
3番目に大切な人からもらったのはbroochというタイトルの絵本だった。

どれも宝物で、眺めてるだけで幸せな気持ちになる。

まだまだ大人なブローチをつけられる私ではないけれど、
実はどんなアクセサリーよりも万能だなぁと思っていたので
敷居が高くなくて、キルトピンみたいに普段使いできそうな木モチーフのブローチを今回作りました。

ブローチって、あんまり買わないなぁ…という人にも見てもらえたらいいなと思います。
デニムやリネンのワンピースに合わせても可愛いし、
バックやお気に入りのストールのアクセントにもなるので1つあると本当に使いまわせるアイテムです。

是非是非見てね

→森の音ブローチ

→自然と共に生きるアクセサリーmimicはこちらから~

バラの絵のある病院

例えば、どんな病院か、どんなおうちか、という説明をする時に
玄関にこんな絵を飾ってるという所から話をする人がとても好き。

私は子どもの頃から人の家や病院にかけられている絵を見るのがすごく好きで、
記憶がないくらい小さい頃に行った病院や建物なんかも、たいてい絵がきっかけで思い出すことが多い。

幼稚園のお遊技室に飾っていた大きな絵はとても好きだった。
あと、〇〇寄贈とか書いていない病院にある絵画で、私と全く趣味の違う絵が飾られていると、
もうなんでこの絵を飾ったのかとか聞きたくて聞きたくてしょうがない。

小さな待合室にドカーンと青と黄色で描かれたアールデコみたいな絵を飾っていた個人病院があって、
もうどんな奇抜なお医者さんが出てくるかと思ってたら普通な感じだったり。

この間、実家で子どもの頃親子二代で通ったおばあちゃん先生がいる病院の話をお父さんにしたら、
「入口にバラの絵が飾ってある病院か?」と言った。

どうも遺伝だったみたい。

うちの玄関は今私が描いた赤い手袋の絵があります。



最近忙しくて家にいる時間が少なくなってた。
帰ってきて植物たちを見たら皆が心配してこっちを見てた。
水をあげたり基本的なことだけはしていたけど、最近本当にゆっくりかまってあげられなかったな。

ゴミを出しに歩く、気配を感じて遠くを見ると雨の中大きな木がこっちを見ている。

いつもそうだった。

悲しい時や不安な時はいつも誰かがどこかにいて、慰めてくれた。

広い駅で一人で電車を待ってる時。クワズイモが休む場所をくれた。
おばあちゃんが救急車で運ばれた時、暗い廊下でパキラがこっちにおいでと言ってくれた。
本当にたくさんの場所でお世話になった木たち。

植物や動物は私たちには聞こえない声で世界中の仲間たちと話をしてる。
だからみんなすべて知ってる。

気休めなんかじゃないと確信している。
旦那さんも私も。

世界のしくみや生きるということを知らないのは人間ばかりだ。

今からご飯の時間までたっぷりお話してこよう

新商品*春を呼ぶスミレピアス*UP

野草で一番好きな花は菫の花。
多年草だけど、私にとっては春を呼ぶ花。

保育園の頃、菫組だった私は教室の上にある紫の菫マークを見て
その地味さにがっかりして、チューリップ組に密かな憧れを抱いてた。

コンクリートの隙間に咲く、
春には菜の花やレンゲに紛れて、
陽のあたらない場所で、

菫とはいつもそういうふうに出会ってた。

それでも桜より早く春を教えてくれる。
どんな場所でも見つけるとほっとさせてくれる。

心底綺麗な花だなぁと思うようになって、
今では一番好きな花になった。

sumire.jpg

この間の雪の日のお庭で。
(これはビオラ。菫の友達)

…前置きが長くなったけど、こんなイメージのアクセサリーが作れたらと思ってたら
素敵なヴィンテージのカボションを発見したので、早速ピアスに~

フロスト加工されたガラスが雪みたいに綺麗*
是非是非見てね

→春を呼ぶスミレ

そんな菫びいきな私がやっているお店↓
自然と共に生きるアクセサリーmimicはこちらから*

冬のおわりに

季節が少しずつ移ろい、
なごり惜しいと雪が降る。


ワンが走る。
DSCN3071.jpg

負けじと人も走ってみた。


ニャンはお風呂。
DSCN3075.jpg


冬へのお別れと、春を迎える支度をする。

そんな新作をただいま制作中

ちょっとだけページもリニューアル
自然と共に生きるアクセサリーはこちらから~

秘密

夜のドライブに出かける。

お気に入りのトナカイの銅像のある病院や、
海辺のチコチコや、
大きなもみの木に星のひかりがひとつ灯る景色や、
好きな信号機を。

心がかさなるくらいちかくで。

大した話なんか一つもしてないのに、心が満たされていく。


たくさん秘密がある。
そういう時間をポケットのいろんな所にたくさんしのばせている。


明日は雪になるんだって、そう言って。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。